山里の技師

ようこそ! この写真は、ブログ「じゅげむ * じゅげむ」や「気ままに一枚」の「みなみさん」のお写真です。みなみさんのお写真にはいくつかの特色があります。その一つは幾何学的な文様を写しだす力にあると思います。今回はその特色を表現していると思われる作品「山里の技師」(2007.10.8撮影)を紹介します。美しいお写真です。

画像


「クモの巧み」
 
クモの巣が七色に輝いています
夜露をふくんだ命の糸が朝の光に輝いています

放射する糸と環状する糸を
巧みの技で編み上げた美しき城

クモは城を作るがためにその城にとどまり
餌を待つことを特性として生きる

待つことを遺伝子に生きるのです





この記事へのコメント

2008年09月07日 16:45
舟守様今日はみなみ様のコメントの事で、お世話になりました、御多忙の中を有難う御座いました。(ウエブリーブログは、解るのですが、他社のが戸惑います・気になってたので有難かったです)
♪巧みの技で編み上げた美しき城♪日頃見る蜘蛛が
これほど美しく表現されるのですね又も感動のみです
輝かしいものに、触れさせていただきました感謝です
                 みみ
舟守
2008年09月07日 22:31
みみさま、いつもありがとうございます。お褒めの言葉を成長の力としてさまざまな努力をしてまいります。感謝いたします。お会いしたこともない方から、懇親の心をもって激励していただくことの幸いを感じております。みみさまのご壮健を祈っております。
リラコ
2008年09月08日 23:26
舟守さん、こんばんは**
蜘蛛の巣の写真、目を見張るものがありますね!惹きつけられます。前記事の、ゆったりした気分の写真も素敵ですね**気持ちが写真に現れる・・・分かる気がします。
添えられている言葉がまた素敵ですね。
ブログトップにある詩も好きです。また訪問させていただきますね!!
舟守
2008年09月09日 06:47
リラコさん、ようこそおいでくださいました。
写真「山里の技師」や添え書きや詩へのお褒めの言葉、本当にありがとうございます。細かなお心配りに感動いたしました。
「言葉」は「言の葉」。「魂のこもった言の葉」の使い手になれたらと願っています。
リラコさん、これからもどうぞおいでください。私もリラコさんのブログで多くを学ばせていただいております。楽しくて話題豊富なブログです。ご活躍を!
2008年09月09日 21:02
舟守様先日『山里の技師』日頃見過ごしてる、のに
この様な芸術に、成ると言う感激から私のブログに俳句と、お二方のお名前を出してしまいました、あとで
勝手に出した事を反省しきり。ごめんなさいませ、
みなみ様にも、お詫びのコメント入れさせて頂きました・
以後気をつけようと、思います、お詫び申し上げます。              みみ

この記事へのトラックバック